リネ2の経済とリアル経済と格差社会と

一人だけ無課金

リネージュ2のPC版(レボではない方)にinしてみたものの…
同盟先のパンドラさんから、今はかなりの重課金という話しを聞きました。
今のリネ2もレボも両方とも重課金ゲーム。
レボは私は完全に引退していますが、トレーダー(専業・兼業)が多かったように思います。


レボでの代表的なトレーダーはcis氏(twitterへ)
cis氏の資産は230億円の株トレーダーで、課金額で数百万円は割と普通なご様子。
トレードは待つ時間も多いので、その間は片手間で暇つぶし、という遊び方かなぁ。


リネージュ2(PC版)の話しに戻すと…
長期間休止していた浦島太郎の私にはこんな状態↓でしたw


今から重課金は困難ですが、細々と時々inしてみんなの元気な様子を見れたら嬉しいな。


話しをリネ2の話しからリアルの話しにかえてー
今のリアルの世界経済は、完全に金余りのバブル状態。
2019年は、ユニコーン企業(時価総額10億ドル、日本円で1000億〜1200億円クラス)を見つけては投資して、太らせてはIPOで売りぬける、という方法の錬金術がトレンドでした。
来年2020年以降はユニコーンバブルも崩壊するのかなとも思うけど、富裕層の世界では金余り状態が続いているので、富裕層のお金は別のところに流れるかも。


そんなこんなで、2019年12月17日のNY株も最高値を更新。
今年、何度目の更新なのか…
米株はいつ暴落してもおかしくないくらいの高値更新が続いているけど、次の選挙でトランプが勝つまでに1回だけでも買い場ができるか、高値更新のまま走り抜けるか、かなぁ。世界経済は完全にマネーゲーム&チキンレースだと思う。


一方の日本は、米株に連動して調子はいい方かも。
ただ、オリンピック前までに利益確定組の売りが走ると思うので、こちらもマネーゲーム&チキンレース。
いま上昇トレンドに乗れていても、利益確定するまでの間の利益は幻。
9割の人は利確できずに食われると思うけど大丈夫かな?


リネもリアルも経済格差が広がりすぎて、ほんとヤバイ。
リネの経済バランスも崩れてたと思うけど、これはリアルも同じ。
知り合いの社長界隈では、今の資本主義に限界がきているよね、という話しが多いです。


じゃあこれからどうするかー
リネは割とリアルの縮図でリアルと似ている所もあると思うので、いつかのblogでこんな話しも書こうかな。


ところでみんな元気かなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA