【リネレボ】シンガポールでDarkRing氏と密会

リネージュ2のBangDollの「DarkRing氏」がリネージュ2レボリューションのシンガポール版を「お試しテスト」的にはじめたとのことで、早速会いにいくことに。

(BangDollといえば、元敵対血盟ではありますが、今はブロトBlackにより同盟を組んでいます。)

DarkRing氏は話せる島の西側にいるそう。

私はグルーディンのハイウェイにいたので、GKを使うと楽に行けるようですがGKスクがありません。
そこで、グルーディンから話せる島まで走ることにしました。
(GKスクがない場合は、課金アイテムのレッドダイヤで交換できる模様。)

道中では門番らしきNPCに

「Are you crazy?
 Me,I wouldn’t go into the graveyard.」

「墓地に行くとか、あんたバカ?」

といわれ、それでも道なき道を進み、
話せる島の東側に到着。

そこからさらに走ること何メートル。
すると1本の橋が見えます。

この橋↑をこえるとき、なぜか海に落ちるというバグがあり・・・
(リネ2でもこんなバグがあったような)

バグ→再起動を繰り返す。


(↑↑このサーバーは混雑していて、192人が接続待ちですよ、という感じの案内。)

そんなトラブルにもめげず走り続けようとした所、マップをタップすると、オートで走ってくれるという親切設計を教えてもらい、話せる島の村に到着!

そしてやっとDarkRing氏と再会。
可愛いドワっ子になっていました(^0^)

ドワを選んだ理由を尋ねると、
「ほーーー」という内容でしたが、
一言で要約すると、

「外見が可愛かったから」

ということで理解。
おkw

ほらこの可愛らしさ。
(※リネレボではプレイヤーの装備やスコアが見れます。)

あのアナキム変身していた頃の氏は
TUEEEEしていてとても強かった。

どのくらい強かったかというと・・・
覚醒前の古いアナキム動画しか残ってないけど
このくらい強かった。

「アナキム変身TUEEEすぎです!」

と、別サーバーの人がゴスに来て
そんな話しをしていくくらい強くて有名でした。

そんな氏からは、1mmも想像できないほど可愛い姿になっていました。

そしてリネレボでは初となるPTを組み、
「どこかダンジョンへ行けるのかな」
と話しをしていた所、
氏はソロで飛んでいってしまいましたw

それにしても・・・
リネレボではチャット欄がとても小さくて使いにくいです。
(ボイスチャットをメインに設計しているから?)

そしてシンガポール版では、
「www」は伏字として「***」に変換される模様。

日本版では草を生やせることを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です