勝手に敵対評価

最近のBlackは、復帰者等との合流で盛り上がりつつあります。
このまま年内に衰退期を脱出できればいいなぁー。と思います。

さて。今のBKの敵対血盟は…こんな感じです。
私は敵対と話すことがほぼなく、戦い方を通じて感じた印象です。


BangDoll

敵対の中では、個人的に1番好きな血盟です。
今までの敵対血盟の中で、勝っても負けても楽しいと思える血盟。
あの個性豊かなメンバーを統一できているのは、司令塔でありエースの「ルィルィ」の統率力と、盟主「iwaさん」がうまくフォローしている結果だと思う。
この2人の関係が崩れると厳しそうと思う所もあるけど、今のBDはそれらをフォローできる人材が揃っているんじゃないかな。
運営もPvPも共に安定しつつある血盟。まだまだ伸びると思う。
評価:★★★★★


魔導団

なにかとプライドが高い戦い方をする。
でもまったりしている血盟。好戦的なようでそうでもない。
かなり微妙な印象。
評価:★★☆☆☆


ラホ

盟主が「ラムン」から「髭」にかわってラホは生まれ変わったものの、
ラホは単独でやる方が伸びると思う。元ゴス最大の単独血盟だったしね。
本当に頼るべき人は、髭についてきてくれている仲間のはず。
髭もそれをわかっていると思うけど、今は外部に頼りたい時期なのか。
評価:★★☆☆☆


マゾ

覚醒UP後、一方的に血盟戦を終わらせると宣言した辺りから低迷か。
覚醒前のマゾの方向性は明確でわかりやすかったけど、
今は特長もポリシーもない血盟になってしまった気がする。
ここから立て直すのは…なかなか難しそう。
評価:★☆☆☆☆


マング

ポリシーを貫くはずが、逆に迷走して中途半端になった印象。
Seriola自身がどうしたいか、それがいまいち見えない。
評価:★☆☆☆☆


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です