魔導戦はじめました


Blackの血盟戦を邪魔するのなら戦いましょう。
ただそれだけです。

Black(+JK)は、JK vs 魔導が始まる前からラホと戦っていて、
どっちが最初に血盟戦に介入したか、については、Blackからすれば魔導側。
一方、魔導側は逆。ただそれだけ。

要塞戦で、JKだけを狙うと宣言するのなら、
わざわざBlackJK vs ラホスパで戦っている所に行かずに、自分達で用意した場所で戦えばいい。
それにBlackは血盟戦血盟。
それを承知で現場に来るのは、魔導にゆずれない何かがあったのでしょう。

まぁ着地点のない話しの結末は1つだけ。
これは最初からBlackも魔導も、最初からわかっていたことのはず。

クレイアとの話し合いについては、
お互いゆずれない問題のため、お互いに話す必要もなかったことですが、
最後に…ね。クレイアの胸中を語ってもらえてよかったです。

それ以上でも以下でもなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です