ラホイヤとの血盟戦再開!

昨日、2010年4月13日よりラホイヤとの血盟戦が再開しました。
(4月14日現在はBlackからの片方布告です。)

続いて、ラホイヤとの血盟戦開始後、
数名の方から問い合わせをいただいている「よくある質問と答え」を1つ紹介します。



質問:レイドに関する質問
自分の主催するレイドに布告をうけていると知らずに、
被布告クランを入れてしまったらどうなりますか?
(いちいち、どのクランがどこに布告しているなんて把握できません。)

答え:そのクランの人と盟主と話し合ったほうが良いと思います。
もしも募集要項が、「布告を受けているクランはご遠慮ください」、という内容の場合、主催者に黙って参加する方がルール違反をされているのです。Blackには関係ありません。
なお、ルール違反をする方は、「布告されているのを知らずに参加してしまった」「最近復帰したばかりで布告をうけているのを知らなかった」と言い訳をすると思います。それを咎めるかどうかは主催者様次第です。そのルール違反をされている方のクランの盟主の方と話し合うのが良いと思います。

ふぅ。では、そろそろ話題をかえて・・・
それにしても、したらばはスゴいですね。
かなり一方的な情報が氾濫しているところが興味深い。
それに、

 ・自分(自分達)は被害者、Blackが悪
 ・Blackが無茶苦茶なことをしている
 ・Blackは最低なPKクラン

となっていく展開がおもしろいです。
Black側が沈黙を続けるとこうなるんだなぁ、と思いました。
まぁそんなものでしょう。

最後に血盟員募集のお知らせを… 

Blackでは血盟員を募集しています。
したらば情報によると、Blackは最低なPKクランで1PTもいないクランらしいですが…
個性豊かな仲間に恵まれた仲間同士の信頼があついクランだと私は思っています。

といっても、Blackは完成したクランではありません。
まだまだ発展途上のクランですので、完璧を求める人には不向きなクランだと思います。

他の一般的なクランと同様に、イイところもあれば悪いところもあります。
交戦で負ける日もあれば勝つ日があるように、雨の日があれば晴れの日もあります。
そのため、Blackに来ていただいても、さみしい日があるかもしれません。

だけど、発展途上で未完成な分…
各自のスタイルでPlayできる環境がある楽しいクランだと私は思っています。
だってそれはBlackだからw

こんなBlackに入りたい!というレアな方がいらっしゃいましたら、
8810かサリナまでご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です