【動画あり】ゴスで話題沸騰中のBlackです

こんにちは、リュックです。
この動画はちょっと古いものも混ざっていますが、
血盟戦+領地の動画で、昨日の動画とは別のものになります。


さて、髭氏がBlogに反論を書いたようです。
http://blog.plaync.jp/higeji/349379

うふふっw
本件は、約束を破ったCTが悪いにも関わらず、話しをすり替えBlackを陥れようとする。
髭氏が「読みきっていた」という台詞を借りると、それはこちらも同様。
発表する前から板の後の展開も髭氏のBlogの内容も想定済み。シナリオ2が進行しただけ。
ラホが話しをすり替えるポイントも想定通り。


まずコレ。
▼ここから————
> だが勇敢なる血盟Blackは公式にでかでかと宣言したことを訂正しますとも言わず、
> 謝罪もせず、でかい顔をしてアデンを駆け巡っている。
> あれだけ「大きな嘘」をついたのにだ。
▲ここまで————

まだわからないのかしら。本件は事前に調整済みのことでした。
騒いでいたのは事情を知らされていない一部の人達だけ、おつかれさま。
なんでわざわざそんな手の込んだことをしているのかといえば、
答えは簡単。ラホの展開を予測していたから。


次にコレ。
▼ここから————
> 彼らが猛威を発揮できる相手は
> 「抵抗する力のない血盟戦に対する耐性のない血盟」に対してだけで
> 「血盟戦に耐性のあるしっかりした血盟」と1戦交える気はあまりないでしょうね
▲ここまで————

布告当時のラホはゴス最大勢力だったと記憶しているけど・・・
あと、血盟戦に耐性があるとかないとか、実際は外部の人にはわからない。
にも関わらず、こう言うのは、Blackと他血盟のこと舐めてるから出る言葉。


極めつけはコレ。
▼ここから————
>あきらかに無関係な非のない人と知った上で彼らは巻き込もうとしましたからね。
▲ここまで———–
ほらね、ラホ脱退者さんがいる某血盟主さん、
関係のない人を巻き込もうと企む人は誰であるか、事前にお話した通りでしょ。
もともとBlackが約束をやぶった話しではないけど、やっぱすり替えてきました。
ラホ側は、CT氏が認める通り「恨むなら私だけを」の下りをもう1回読んだ方がいい。


あとね、ラムンの脅迫って私のものと違うわよ。
今回の件、約束を遂行していたのはBlack側。
CTはそれがあったからこそ、CrubeenでBlackに狙われることなく過ごせた。

にも関わらず、約束を反故にした後、
これを脅迫だとか、他人の痛みを云々ってのは論点がずれすぎてる。
他人の痛みをしるべき人達は貴方達。

アィシャや某一般血盟、そしてCrubeenの血盟員達がどんな思いをしたか。
まぁ、脅迫されたと被害者ぶるそのツラ皮の厚さを公にできてよかったわ。


あとメールのモラル云々を言ってくることも予測済み。
公開しなかったら、自分達に都合のいいようにストーリーを変える。
公開したら、私のモラルを問う。ただそれだけの展開。


と、まぁ今回の一件は、公の場で公開する必要があった。
板の目的は、事前連絡の通りただ1つ。
+αで、ラホがどう反論してくるかを実証するためにもね。

結果、Blackが言っていることが正しいと言ってくれる人が沢山出来たし、
応援すると言ってくれた盟主さん達と新しい関係もできた。

この一連の展開を、
残念だとか、Blackが嘘ついたとか、布告できないカスだとか言ってるのは、
人の不幸や火事を楽しむ第3者と、自分さえよければいい人達の集まりにすぎないね。


【動画あり】ゴスで話題沸騰中のBlackです” への7件のフィードバック

  1. 私は3年ほど昔ボンベルタ氏によって粘着PKされて鯖移動した者です。 
    ザリチェが襲ってきたので反撃したら、中身がボンベルタ氏で「よくもやってくれたな。お前とお前の血盟員は、Blackから永久PK対象だ」と言われ、その後数回PKされ続けました。 
    あんな狂人を身内にしていたBlackは、当然PK血盟だと思っていました。 
    あの頃から何か変わりましたか?相変わらずBlackの方は血盟戦を盾に他人を威圧して喜んでいる屑の集まりのままですか? 
    自分達が、鯖の大多数の人間からどのように見られているのかを少しは考えて見てください。 

  2. 当時のことは当時に解決を。

    なお、私も過去に同じようなことがあり、某血盟と長い長い血盟戦をしています。
    でも私は仲間と戦う道を選んだ。
    どんな経緯があったにせよ、自分がどの道を選ぶのかは自分次第。
    辛い時も多かったけど、私はこの道を後悔していないし、逃げなくてよかったと思ってる。
    そして今は最高の仲間に支えられて楽しく遊んでるわ。

    一方、貴方は他の鯖に逃げた。仲間を置いて。そしてBlogに避難を書く。
    いくら不平不満をぶちまけた所で、その選択肢は貴方自身が選んだものよ。

  3. ご返信ありがとうございます。ですが私の質問に答えて欲しかったので残念です。 
     
    私は当時盟主が8810さんだったBlackのことが嫌いではありませんでしたし、むしろたまにあった交戦などをカッコイイなぁと思いながら眺めておりました。 
    そこに、最初のコメントでも書いたような事件がおきました。私も出来る事ならゴス鯖でいままでの仲間と一緒にずっと遊んでいたかったです。 
    ですがそれをさせてくれなかったのが貴方の血盟に居たボンベルタ氏なのです。彼のようなPCが居る鯖で、また同じようなことが起きてしまったら・・・、と考え鯖を変える道をとらざるを得ませんでした。 
     
    つまり貴方が彼を擁護もしくは正当化するのならば、貴方も彼と方向性は同じといわざるを得ないでしょう。とても残念です。そして誤字で避難と書かれていますがきっと非難のことかな。そうではではありません。私は実は昔にブレインさんのご紹介でBlackに加入させていただいておりました。まなまな大阪さんとのオフ会にも参加させていただいたことがあります。当時のBlackはとても楽しかったです。 
    ボンベルタさんの事件は、その綺麗だった思い出を完全に打ち砕いてくれました。 
    非好戦的な私は、Balckを離れても応援するつもりでいました。現状にとても残念な気持ちでいっぱいです。アドバイスと言うか私の希望でもありますが、Blackのイメージをこれ以上崩さないためにも、もうこれ以上鯖のほかの人間に迷惑を掛ける行為はやめておくべきだと思います。それが例え敵対が引き起こした事件が原因であったとしても。

  4. 元Blackの方ですか。
    私もブレインさんまなまな大阪さんと遊んだことがあります。
    ですが、この際なのでハッキリ言わせてもらいます。

    Blackが衰退していった頃、inが4人も満たなくなった中で、
    Black復興に貢献したのは間違いなくボンさん。

    ブレインさんにおいては、脱退後、他のクランの旗をつけて遊ぶ姿を何度か見た。
    一方、ボンさんはBlackの仲間を守るために、ボロボロになっても戦っていた。
    その時、残った血盟員がどんな思いをして彼らを見ていたか、わかりませんか?

    そして数年後。
    貴方は元Blackだといい、今になってここに自分の考えを書く。
    ボンさんのせいで云々とか、昔のBlackが云々とか、
    イメージが云々で自分の意見を取り入れてほしいとか都合よすぎません?

    例えるなら、
    ブレイン氏が今になってBlackのことを「ああしてほしい」とか言っても、
    私は聞く気にすらなれない。むしろ今更なにを聞けというのかと思います。
    仲間をおいて逃げて、他でよろしくやっていたのですから。

    実際、昔の動画でもみてください。
    開幕、私は1人で戦っています。
    衰退前のBlackには沢山のATKさん達がいました。ですがほとんどが脱退。
    彼らが別キャラで遊んでいることは、私も耳にしています。
    私が戦っている所に、脱退した人がいることも何度もありました。
    ですが何もしてくれません。そりゃそうですよね。脱退したんですから。

    それでも復興を願い、ここまでやってきました。
    そんな中、今になってあーだこうだ言うのは都合が良すぎます。

    貴重なご意見をいただき大変恐縮ですが、
    Blackをこうしてほしいと言っていいのは、今の血盟員だけです。
    だって彼らは、雨の日も風の日も、共に力をあわせてやってきた仲間ですので。

  5. 自分と同じ血盟の人間以外はすべて敵に見えますか? 
    あなたの言動からは、まるでそう言っている用にしか汲み取れません。
    まず最初に、昔の仲間のことを悪く言うのは盟主と言う今のあなたの立場上も止めたほうがいいでしょう。
    色んな人がいて、それぞれにゲームに対する思いが千差万別だと言うことです。 
    Blackを離れたからと言って必ずしもBlack血盟の事が嫌いだからと言う訳ではないと思います。 
    シンパシーを排除すると、後には孤立の道しか残りません。 
     
    あなたの言う事はとても筋が通って居ると思います。 
    「Blackをこうしてほしいと言っていいのは、今の血盟員だけです」私もそのとおりだと思います。 
    では、そろそろ最初の質問に答えていただきたいのですが「ボンベルタ氏がBlack血盟の威を借り私を脅して居た行為」に対してはどのようにお考えでしょうか。且つこれからもしボンベルタ氏が復帰され同様の事柄を犯された場合にもそれを是とするのがBlack血盟の方針なのでしょうか。 
     
    「力をあわせてきた仲間」は、100%間違いを犯さないと言い切れるのでしょうか。 
    脅迫だけではなくその他Black血盟のイメージを悪くする行為を仲間が取った場合も黙認するのか。 
    ボンベルタ氏と狩場がかぶったと言うだけの理由でPKされた数々の被害者に対し、あなたは謝ると言う行為は絶対しないのか。 
    お答え宜しくお願いします。

  6. どんなに違和感のある意見でも「ありがとうございます!」と言える人。
    本当にすごいと思います。
    昔のクラメンには「ありがとう」と言える人でありたいものですね。

    さて、

    > ボンベルタ氏が復帰され同様の事柄を犯された場合にも
    > それを是とするのがBlack血盟の方針なのでしょうか。 

    問題が発生した段階で私に申し出てください。
    どういった経緯なのかを総合して判断します。

       *   *   *
     
    > 「力をあわせてきた仲間」は、100%間違いを犯さないと言い切れるのでしょうか。 
    > 脅迫だけではなくその他Black血盟のイメージを悪くする行為を仲間が取った場合も黙認するのか。

    Blackが間違っている時は謝っています。
    例えば、祝復活を送り謝罪することもありましたよ。

       *   *   *
     
    > ボンベルタ氏と狩場がかぶったと言うだけの理由でPKされた数々の被害者に対し、
    > あなたは謝ると言う行為は絶対しないのか。 

    繰り返しますが、謝罪するかどうかは状況次第です。
    そのPKされたという方とボンさんと私と該当クランの盟主とで話し合います。
    あと数々の被害者といいますが、ワザと嫌がらせされるケースだってあります。
    なぜボンさんと話しをせずに、殺された方が被害者だと言えるのでしょうか。

    何も事情がわからないまま、片方の意見だけを聞いて謝罪しろ!というのは、
    ボンさんアカウントBAN事件と同様で無理があります。
    誠に恐れ入りますが、事情もわからないものに謝罪は出来ません。

    これはボンさんBAN事件の時も同様のコメントを発表しています。
    事情を確認せずに謝罪・引退要求をしてきた者と私のやりとりが残っています。
    ご参考まで。
    http://lineage2.fan-site.mobi/?p=122
    http://lineage2.fan-site.mobi/?p=123
    http://lineage2.fan-site.mobi/?p=124

  7. SS拝見させて頂きました。 
    覚えてる限りの、私がボンベルタ氏にされた行為を書いてみます。 
    ・シレノスでソロ中にPKされる>8回 
    ・火鉢槍中にMPK&PKをされる>4回 
    ・wisで血盟戦布告すると脅される>7回 
    ・バカだ、アホだなどと白チャで中傷される>30回以上多数 
     
    当時のBlackの盟主さんに上記をすべてお話させてもらいましたが相手にされませんでした。 
    証拠のSSなどは当時は残してありましたが、保存ファイルを見るだけで悪寒がしたので廃棄しました。 
     
    返信コメントを頂いて、色々と理解・納得できました。ありがとうございます。 
    それでは友人と一緒にゴス鯖に新キャラを作ることにしましたので、Blackさんの敵対で頑張っていこうと思います。 
    交戦の際は宜しくお願いします。Blackさんに紹介なしの新規で入るキャラがもしも居たのなら、ご注意されてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です