シュツ防衛戦と領地戦

こんにちは、リュックです。
昨日と一昨日は領地戦とシュツ防衛戦がありました。
今日のブログではそれらの感想でも。

—————————————-
●シュツ領地戦
—————————————-
アユたんが領地戦の動画をUPしてくれました。
Black全体での動きに一体感もうちょいほしい所。
普段の移動や狩り、PVから気をつけていこう!

—————————————-
●シュツ防衛戦
—————————————-
シュツは、Blackスパが防衛側。
もとわた、もげ、JOKERが攻め登録という状態。
アデナを惜しみなく投資してMaxまで防衛強化。遺跡要塞も有。
約3.5PT vs 約12PTくらいの戦力差がある状態でスタートしました。
明らかに人数負けしているのは誰の目からみても明らか。
Blackとスパの防衛はほぼ絶望的と思われていたと思う。
こんなシュツ防衛戦の流れはコチラ。

21時から21時20分———-
シュツ城の前には各クランの陣地アリ。
BKはテラスで応戦、スパは陣地破壊に行ってくれました。
その後正門が破壊される。

21時20分から30分頃———-
シュツ城は「もげ」により落城される。

21時30分から22時頃———-
その後、もとわたは正門破壊よりもBKと交戦。
もとわたの狙いはBlackのようにも思えたくらい、城よりBlackを狙っていた。
JOKERもシュツ城を崩しにかかっていた。

22時から22時20分頃———-
もとわたが城狙いに切り替えた感があった。
BKスパ、JOKER、もとわたの攻めによりモゲが崩れる。
モゲが立て直すのに時間がかかったのには理由があって、
そうなるように仕掛けていたのは実はBlackスパ。
ここは戦争担当のきゃろの指揮が光った場面。
時間的なペースも流れもGoodだった。

22時20分から40分頃———–
その後、一部の血盟員と私で別行動。
乱戦の中で生じる一瞬のチャンスを待つこと数分。そしてチャンスが到来。
仲間が応戦してくれている中、一部のクラメンと一緒に刻印部屋に移動。
そして刻印開始。少し遅れてBKの援軍が刻印部屋に到着。その後、JOKERも刻印部屋に。
刻印に気づいたもげ+もとわたの妨害+クリエラがあったものの、刻印部屋を制圧。

22時40分頃から———–
最初の刻印はBlackだったけど、ハプニング的な刻印妨害があり、
JOKER盟主のルイと私は同タイミングで刻印を再スタート。
刻印開始してる最中は、もとわたが東の刻印部屋で刻印開始。こちらは妨害成功。
そして、BlackかJOKERか…どちらが落とすかは運次第という流れに。
JOKERもBlackスパも刻印を見守る中、ルイからのWisで少し会話。
お互い@2割、@1割と刻印が進み、刻印が終わるタイミングでJOKERが落城。

22時50分頃からラスト———–
ここから先は…という流れで終了。

こんな感じの戦争でした。
今回の戦争は、Blackにとって重要な一戦でした。

シュツ城防衛という目標の元、
スパルタのミンナも本当によく頑張ってくれていました。
遺跡要塞取得についてもフォローしてくれたし、
開始直後の敵の陣地破壊のためのゾンビATKもすごかった。

どうみても不利な戦況の中、
スパルタのみんなをまとめてひっぱってくれたラークさん、
そしてミンナも本当にありがとう。

仲間の協力のお陰でここまで戦えたことは、
意義のある一戦だったと思います。

またシュツ城を手にできるよう、みんなで頑張ろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です