破滅UP後の血盟戦と各血盟の動き



コンニチハ、リュックです。
覚醒後にリュックを忘れてしまいリュックが入れれません。
今はアジト管理人のカルトがリュックをくれる毎日です。

さて、破滅UP後といえば…

============================================
血盟戦
============================================
Blakは破滅UP日にマゾ、ラホ、BDに布告→3血盟とも降伏。
よって現在の双方布告はマングonlyです。
マングとは破滅UP後に双方布告にしていて、
仕様上の3週間の双方布告期限は明日で終わりの予定です。

なお、今回の破滅UP後の血盟戦は、
Lvの高いキャラがいる血盟が非常に有利で、
双方布告にデメリットしか無いとも言われているようです。

そんな中、各血盟の動きといえば・・・

●マゾ————-
布告がきても降伏で統一。
これは狩りに集中するためで、Lvを上げてからの戦闘を選択。
勝利へのこだわりが見えるものの、血盟戦からの離脱という印象。
平均Lvは87から89かな?

●マング———–
期待通り、ポリシーを貫き戦闘を選択。
BK+JKとも双方で敵の方が数が多い状況に。(マング勝利か?)
Lv上げが重要で狩りに専念した方がいい中、
血盟戦血盟としての誇りとプライドを見せた点は、
敵対の私から見てもマングらしくてcool。
狩りも尽力している模様、平均Lvは86-87?

●Black————
マングと同様にポリシーを貫き戦闘。
初盤のスコアでは優勢→現在は非常に劣勢に。
一方、血盟員は増員傾向。
お陰でフレヤもフリンも攻略できるようになりました。
戦争ではシュツ城をGet。
友好血盟のスパは亡者アジトGet。

と・・・
どの血盟もそれぞれのポリシーにそったと思う。

Lv上げ、降伏・勝利、仲間…
どの方向性が正しいかなんて一概には言えず、
一言でいうと「価値観と方向性の違い」が現れた第1回目でした。

Blackに残された課題はPVでのスコア。
もろもろの目標は着実に達成できつつあるので、
後はPVと狩りを頑張るだけ。
確実に前進できていると思います。

それにしても・・・
シュツ落城はやっぱり嬉しい。

Blackにとってシュツ城は、藤丸率いるBlackが初めて手にした城。
そして8810時代に再取得し、1年+ほど維持しつづけた城です。

その後、1-2年以上もの間、再度手にすることができず苦戦。
血盟戦をしながら有言実行に至るまでの道のりはとても険しく、
同盟解散後etcもあり、もはや絶望的とも思われた目標だったけど、
これもみんなのお陰だね。
本当にありがとう。

仲間ってやっぱイイね。

次回も維持できるように、みんなで頑張ろう!

破滅UP後の血盟戦と各血盟の動き” への2件のフィードバック

  1. おめでとう^^
    色々大変だっただろうけど
    目標の一つ達成だね^^
    俺はもうINしてないけど
    やっぱうれしいw
    引退に近い休止のボンベルタは
    見守っています^^

  2. ボンさん
    コメントありがとう!!
    昨日のシュツ戦は防衛失敗したけど、また取りにいくよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です