仲間

血盟にふりかかるトラブルは、どこの血盟にもあると思います。
突然、大雨がふったり、嵐に遭遇したり、快晴になったり。
Blackも同様に「毎日快晴」でもなく、急に嵐に見舞われることもありました。


私が盟主として嵐を体験したのは「アカウントBAN事件」です。(俗にいうBANベルタ事件)
この事件は、NCJの不正者一覧に当血盟員の名前が掲載されたことが発端でした。
そんな中「謝罪しろ!」「責任をとって引退しろ!」という意見が多数寄せられました。
最後は「冤罪」で終息しましたが、この時が初めての嵐だったと思います。
(嵐の度合いは、下記の日記を参照)

  1. ボンさんの一件について
  2. ボンさんのその後–冤罪判定、AccountBAN解除
  3. 応援してくれた方、そしてクラメンへ

この事件の時もそうでした。
どんなにすごい嵐でも、いつも仲間が支えてくれました。


例えば、嵐で手を怪我してしまった時は、自分がかわります。と。
心が折れてしまいそうな時は、自分が支えます。と。
道に迷った時は、こっちの道ですよ。と。


私1人ならとっくに潰れていたけど、今こうしていられるのは仲間のお陰。
ゲームを超えて、仲間の有り難さを痛感します。。。


みんな、いつも本当にありがとう。


そんなかけがえのない仲間達と一緒に
PvPとか狩りするのって、やっぱ本当に楽しい。




みんなのお陰で、もうすっかり元気になりました。
これからも宜しくお願いします!


仲間” への1件のフィードバック

  1. ブラックさんとけっこう戦う事おおいですが、本当に連携とれていてすばらしい仲間がいっぱいいるなーと思います。
    煽り行為も戦術と思いやってきていましたがクールなほうがいいかなーと思いますので自粛していきます。。
    今までの煽り行為は謝っておきます、すいませんでした^^;
    某掲示板では私がボッ王になっていますがちがいますので^^;
    ボンさんは会ったことありませんが、NCJが白と判決下しているのであれば白であって、第三者は黒だと言うのもおかいしいですね。
    これからも幾度となく交戦あると思いますがよろしくお願いいたします。
    私は逃げも隠れもしないでメインキャラの名前でコメトさせていただいていきますので!
    ではお互いの発展を祈りここいらへんで仕事に戻ります。
    ノシ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です